シェアスペースショコラ@長岡

長岡市のシェアハウス「ショコラ」のブログです☆

<問い合わせ先>

有限会社 長井不動産

TEL 0258-32-8014

「凍結」に気を付けてください!

コロナウイルスの影響がここまで!?
トイレの修理部品がない!

 

f:id:sharespacechocolat:20200220204330p:plain

久しぶりのアップですが、シェアハウスのことではなく、個人的な仕事の話です。

 

自分は住宅設備やガス・水道の配管業の事務をやっています。

(過去にもちらりと記事を書きました ↓ )sharespacechocolat.hatenablog.com

 

その本業ですが、最近、コロナウィルスの影響で、中国から材料の仕入れができなくて困っています。

それでも、1週間前の2月14日頃は、新品の設備(キッチンシンク、風呂、トイレ、洗面台など)以外は仕入れができていました。

ところが今現在は、細かい修理部品すら入荷困難な状況になっています。

 

ちょっと部品を取り換えれば使えるのに、それができなくて、お客様もこちらも本当に困っています。

「今、修理する材料が入荷できなくて・・・。」

と、電話で説明するたびに切なくなります。

 

ウォシュレットが使えない。

給湯器が壊れて、お湯が使えない。

シャワーからぽたぽた流れるのが気になるのに、ほんのちょっとの部品がないから、仕方なくもやもやとした気持ちで使うしかない。

当たり前にできていたことができないのって、本当にストレスがたまります。

 

この影響がいつまで続くか分かりませんが、とりあえず今できることは、「今使えるものを大切に使う」だけ。

これを目にされている方は、「凍結」にだけは気を付けてください。

寒くなると分かっているときには、水抜きをしたり、浴室の窓をしっかり閉めたりして、器具を凍結させないように注意してください。

トイレの蛇口やお風呂のシャワー金具は、意外とすぐに凍結します。

心配な方は、タオルを巻くなどして、予防に努めてください。

 

この不便な日々が早く解消されることを願うばかりです。

 

 

ブログランキング 参加しています★
☆ぽちっと応援よろしくお願いします☆

 

★さくらのブログ いろいろ★
不動産関係なら
「シェアスペースショコラ@長岡」
美容系なら
「さくらの美魔女チャレンジ in 長岡」
日記・地域情報系なら
「今日何してた?」
よろしければ、お立ち寄りください☆

ご質問・お問い合わせはこちら