シェアスペースショコラ@長岡

長岡市のシェアハウス「ショコラ」のブログです☆

<問い合わせ先>

有限会社 長井不動産

TEL 0258-32-8014

シェアハウス「ショコラ」のご案内(長岡市シェアハウス・ショコラ案内)

長岡市でシェアハウスを探すなら
ぜひ「ショコラ」にどうぞ!

f:id:sharespacechocolat:20190329000331j:plain

「きれいでオシャレで 毎日わくわく過ごせる シェアハウス」

そんなシェアハウス「ショコラ」をご紹介させていただきます。

 

2019年5月オープン。築浅戸建て住宅を1棟まるまるシェアハウスにしました。

2020年11月現在の情報です。

 

 1階 リビング

f:id:sharespacechocolat:20190513155424j:image

 1階 キッチン

f:id:sharespacechocolat:20190513155507j:image

 

1階 バスルーム

f:id:sharespacechocolat:20190513155523j:image

 

2階 専有個室(上から、5.5畳、6畳、8畳のお部屋) 

f:id:sharespacechocolat:20190702203552j:plain

 

f:id:sharespacechocolat:20191028204031j:plain


f:id:sharespacechocolat:20191028204035j:plain

 

<家賃> 専有個室の大きさと設備で異なります

 8畳 クローゼット付 35000円

 6畳 クローゼット付 28000円

 5.5畳  クローゼット無 23000円

 

全室、エアコン、ホスクリーン(物干し竿)、ベッドフレーム付き。

個室ごとにしっかりとした鍵もついています。

 

<共用費> 月15000円

 管理費、町内会費、光熱費、Wi-Fi通信料、消耗品・備品代込み

 

<駐車場>

 カーポート2台分

 青空駐車場1台分

 ゲスト用1台分

 

<ハウスルール>

禁煙。ペット不可。

他、清掃など細かいルールはオーナーと入居者のみなさんで相談しながら決めています。

 

・インテリアに興味がある人

・ものを大切に使う人

・人とわいわい過ごすのが好きな人

 

ぜひぜひ、お問い合わせください☆

 

家賃などは2020年11月4日現在の情報です。

今後変更する可能性もありますので、ご了承ください。

 

<問い合わせ先>

有限会社長井不動産

所在地 〒940-0041 新潟県長岡市学校町1丁目9番25号

TEL 0258-32-8014

FAX 0258-32-8027

営業時間 AM8時30分~PM5時30分(土曜3時)

休業日 日曜・祝祭日

http://www.nagai-hu.co.jp/

 

sharespacechocolat.hatenablog.com

 

 

sharespacechocolat.hatenablog.com

 

 

ブログランキング 参加しています★
☆ぽちっと応援よろしくお願いします☆

 

★さくらのブログ いろいろ★
不動産関係なら
「シェアスペースショコラ@長岡」
美容系なら
「さくらの美魔女チャレンジ in 長岡」
日記・地域情報系なら
「今日何してた?」
よろしければ、お立ち寄りください☆

雪だるまに心救われる

辛い雪かきの最中に
雪だるまからエールをもらう

今年は、ようやく降ったかと思ったら、いきなりの大雪。

私の所有しているアパートは魚沼にあるので、雪が降るとかなりの量になります。

消雪ポンプでじゃんじゃん水を出しても、それでも追いつかないことがたびたびあるので、本当に心配な時は、スノーダンプを持ち、鉄スコップを持ち、全身スキーウェアで固め、覚悟を決めて除雪に行きます。

 

アパートの駐車場って広いから、いざ除雪をするとなるとかなりの重労働。

消雪パイプで消えているところもけっこうあったのですが、ムラになって残っている場所や、車から落とした雪が固まっているところがあり、頑張っても1時間はかかります。

始めはばっちり着込んでいたスキーウェアですが、体を動かしているうちに1枚、さらにもう1枚と、どんどん脱いで薄着になってゆく自分。

上半身から湯気がたつくらい熱中して、黙々と除雪をするのみです。

 

ふと、横を見ると、アパートに住んでいる小さな女の子が、雪遊びをしています。

大人にとっては雪は大変なものだけど、子どもにとっては雪は友達。

楽しそうにきゃっきゃきゃっきゃと遊んでいます。可愛いなぁ。

そのうちに、雪だるまを作り出しました。

 

で、出来上がったのが、この雪だるま。

女の子の体の半分くらいの大きさになります。小さい子がこれを作るのは大変だったでしょうに、頑張ったね。

f:id:sharespacechocolat:20201230220430j:image

 

除雪でかなり疲れたもので、このあと掃除をしていこうかどうか悩んでいましたが、この雪だるまを見て、癒されました。頑張る気力がわいてきました。

 

雪だるまからエールをもらい、「よしもうひと頑張り!」と、 それからさらに小1時間ほどアパートの掃除をしました。

やり終えると、やはり達成感を感じられるものですね。きれいになったアパートを見ると、気持ちがいいものです。

 

2021年の冬はどうなるのかな?

雪がなくても困る人がいるので、できれば「ほどほど」に降ってほしいものです。

 

ブログランキング 参加しています★
☆ぽちっと応援よろしくお願いします☆

 

★さくらのブログ いろいろ★
不動産関係なら
「シェアスペースショコラ@長岡」
美容系なら
「さくらの美魔女チャレンジ in 長岡」
日記・地域情報系なら
「今日何してた?」
よろしければ、お立ち寄りください☆

ソファを置いて、さらに生活の質が上がる

ちょいレトロ感のあるソファ
リビングの雰囲気にぴったり

実は、これはまるっきり私自身の好みなのですが。。。

「ソファのある空間」というものが大好きなのです。

 

ソファって素敵ですよね。

座って良し。おっかかって良し。寝転んで良し。

部屋にソファがあるだけで、QOL(生活の質)のレベルが上がるように思います。

そういう自分もかれこれ20年以上ソファのある生活を送っていて、もはやこれがない暮らしなんて考えられないほど。

なので、ずっと、シェアハウスにもソファを置きたいと思っていました。

 

本当は、入居者さん方から意見が出るのを待つべきだったのですが、今回のことについては私から提案させてもらいました。

「ねえねえ、リビングにソファを置きたいんだけど、どうかな?」

 ちょっとドキドキしながら話をしてみたところ、

「いいですね。」

「共用費から半額だしてもいいですよ。」

と、みなさんから快いお返事をいただきました。やった~。

 

そうと決まったら行動が早いもので、すぐさまニトリや山下の家具、東京インテリアなどいろいろな家具屋さんを回って、デザイン、予算ともに「これだ!」と思うものを探しました。

うまく見つからない時もあるのですが、今回はイメージにぴったりなものが見つかったので、即購入。発送もなんとか年内にできるということなので、よかったです。

 

そして届いたソファがこちら。

f:id:sharespacechocolat:20201230213419j:image

色といい、形といい、大きさといい、シェアハウスのリビングにピッタリ!

 

今は冬なので、こたつを置いているのですが、こたつと合わせても色調があっているので違和感はありません。

f:id:sharespacechocolat:20201230213416j:image

 

今回は完全に私の希望でソファを置かせてもらいましたが、入居者の方からも喜んでいただけたようで嬉しいです。

 

2021年には、「ガス乾燥機」を入れる予定ですし、シェアハウスがさらに進化していけたらいいなと思います。

 

ブログランキング 参加しています★
☆ぽちっと応援よろしくお願いします☆

 

★さくらのブログ いろいろ★
不動産関係なら
「シェアスペースショコラ@長岡」
美容系なら
「さくらの美魔女チャレンジ in 長岡」
日記・地域情報系なら
「今日何してた?」
よろしければ、お立ち寄りください☆

満室から早1年。さらに住みやすいシェアハウスに。

入居者さんのニーズに応え
家電がグレードアップ

2019年11月に3室全部が満室になりました。それから1年たつ訳ですが、おかげさまで満室が続いております。

満室になっていると、あまりPRする必要もないので、ブログも放置気味に。。。

私自身の関わりといえば、1か月に1度、月の会計をするときに家に顔を出している程度です。その時に「困ったことはない?」と聞いていますが、あまり困ったことはなく過ごしているようです。

 

ただ、この夏、「冷蔵庫のサイズを大きいものにしてほしい」という要望がありましたので、冷蔵庫を買い換えました。

新品です。ぴかぴかです。

自分の家ではないのですが、家電が新しくなるとテンションが上がりますよね。 

f:id:sharespacechocolat:20201104194411j:image

以前使っていた「無印良品」の冷蔵庫も、そこそこのサイズがありましたが、3人が自炊するとなると、やはりこれくらいのサイズは必要ですね。

冷凍食品がたくさん入るように、冷凍庫大きめにしました。

 

ちなみに支払いは、共用費から半分、オーナー半分という案分です。 シェアハウスで大きな買い物をするときは、事前に相談して負担割合を決めます。

 

この1年。ベッドフレームを入れたり、こたつや冷蔵庫を買い換えたり、少しではありますが、着実に住みやすくなっているなと思います。

これからも、入居者のみなさんが過ごしやすくなるように、プチグレードアップしていきたいです。

 

ブログランキング 参加しています★
☆ぽちっと応援よろしくお願いします☆

 

★さくらのブログ いろいろ★
不動産関係なら
「シェアスペースショコラ@長岡」
美容系なら
「さくらの美魔女チャレンジ in 長岡」
日記・地域情報系なら
「今日何してた?」
よろしければ、お立ち寄りください☆

「凍結」に気を付けてください!

コロナウイルスの影響がここまで!?
トイレの修理部品がない!

 

f:id:sharespacechocolat:20200220204330p:plain

久しぶりのアップですが、シェアハウスのことではなく、個人的な仕事の話です。

 

自分は住宅設備やガス・水道の配管業の事務をやっています。

(過去にもちらりと記事を書きました ↓ )sharespacechocolat.hatenablog.com

 

その本業ですが、最近、コロナウィルスの影響で、中国から材料の仕入れができなくて困っています。

それでも、1週間前の2月14日頃は、新品の設備(キッチンシンク、風呂、トイレ、洗面台など)以外は仕入れができていました。

ところが今現在は、細かい修理部品すら入荷困難な状況になっています。

 

ちょっと部品を取り換えれば使えるのに、それができなくて、お客様もこちらも本当に困っています。

「今、修理する材料が入荷できなくて・・・。」

と、電話で説明するたびに切なくなります。

 

ウォシュレットが使えない。

給湯器が壊れて、お湯が使えない。

シャワーからぽたぽた流れるのが気になるのに、ほんのちょっとの部品がないから、仕方なくもやもやとした気持ちで使うしかない。

当たり前にできていたことができないのって、本当にストレスがたまります。

 

この影響がいつまで続くか分かりませんが、とりあえず今できることは、「今使えるものを大切に使う」だけ。

これを目にされている方は、「凍結」にだけは気を付けてください。

寒くなると分かっているときには、水抜きをしたり、浴室の窓をしっかり閉めたりして、器具を凍結させないように注意してください。

トイレの蛇口やお風呂のシャワー金具は、意外とすぐに凍結します。

心配な方は、タオルを巻くなどして、予防に努めてください。

 

この不便な日々が早く解消されることを願うばかりです。

 

 

ブログランキング 参加しています★
☆ぽちっと応援よろしくお願いします☆

 

★さくらのブログ いろいろ★
不動産関係なら
「シェアスペースショコラ@長岡」
美容系なら
「さくらの美魔女チャレンジ in 長岡」
日記・地域情報系なら
「今日何してた?」
よろしければ、お立ち寄りください☆

ご質問・お問い合わせはこちら

こたつでぬくぬく@シェアハウス

リクエストにお応えして
「こたつ」を入れました

11月1日から、ようやく「シェア」ハウスとしての暮らしが始まりました。

3連休で引っ越しを済ませ、私と入居者さん3名のオールメンバーで顔を合わせたのが4日。お互いの名前もまだ覚えていないという状況で、私も緊張の中、話をさせていただきました。

 

軽く自己紹介をしてから、これまで具体的にしてこなかった、駐車場のこと、家事のこと、その他ちょっとしたハウスルールなどの話に。

入居者さんの中にシェアルーム経験者がいらっしゃったので、経験者の視点からご意見をいただき、スムーズに話は進みました。

備品についても、「こういうのがあったらいいよね。」と、わいわい相談。

こういう、何人かでの話し合いの様子を見ていて、「あ~、シェアハウスっぽくていいなぁ。」と、ちょっと嬉しくなりました。

 

そのリクエストの1つとしてあがったのが「こたつ」

これから寒くなるし、暖房機器はやはり必需品ですね。

一式そろえるとなると結構値が張るので、一部共用費、一部オーナー負担という形で購入しました。

 

買うと決まれば、行動は早い。翌日、早速ニトリにGO。

ですが、今現在、品薄状態になっているみたいで、取り寄せに1週間かかりました。

本格的に寒くなる今週末の前に届いて、ほっとしています。

f:id:sharespacechocolat:20191115192808j:image

上の写真がそのこたつです。

みんなでぬくぬくできるといいなと思って、「Nウォーム」シリーズの大判掛布団を購入しました。高めなお値段なのですが、たまたまセール品で売っていたので、即決でこれにしました。

 

左にあるのは「温水ルームヒーター」

石油やガスヒーターと違って、空気は汚さないし、乾燥もしないし、使ってみるといいんですよ。

 

寒い冬ですが、少しでも快適に過ごせるようにしたいですね。

 

 

ブログランキング 参加しています★
☆ぽちっと応援よろしくお願いします☆

 

★さくらのブログ いろいろ★
不動産関係なら
「シェアスペースショコラ@長岡」
美容系なら
「さくらの美魔女チャレンジ in 長岡」
日記・地域情報系なら
「今日何してた?」
よろしければ、お立ち寄りください☆

おかげさまで「全室満室」となりました!

オープンから4カ月
シェアハウスとしてのスタート!

オープンから約4カ月。一人目の入居さんは早々に決まりましたが、それからはなかなか2部屋が決まりませんでした。

いうなれば、「シェアハウス」としてオープンしたものの、シェアはできず。。。

という状態が続いていました。

 

まぁ、不動産業界でいえば、5月過ぎての入居スタート自体が無謀。春の引っ越しシーズンを逃してしまえば、次の春まで空室であっても仕方がないものです。

なので、「オープン早々、一人でも入居者さんが決まっただけありがたい」と思って過ごしていました。

 

ちなみに、2部屋が空いたままだったとはいえ、問い合わせ自体は、不動産屋さんがびっくりするくらい多かったそうです。

シェアハウスには「コスパの良さ」や「安心感」など、普通の物件とは違った魅力があるようで、そういった特別なニーズにこたえることのできる点で希少なようです。

ただ、一人目の入居者さんを基準にして考えると、性別や年齢などの点で入居審査の点でOKゾーンが狭まり、入居希望があっても「残念ながら今回は。。。」と、お断りさせていただいた方も多かったと聞いています。

 

普通のアパートよりも入居審査が厳しくなったことで、なかなか満室にはなりませんでしたが、私としては、安易に満室にされてあとでトラブルが起きるより、きちんと審査していただいた方が安心なので、「結構断りました。」と聞いて安心しました。

不動産経営についてはまだまだ未熟なので、不動産屋さんからしっかりと管理していただいて助かっています。

 

さて、もうじき入居される方のために、全室にベッドを設置しました。

「枕元でスマホを使えるといいな。」と思ったので、コンセント付きにこだわって探しました。

こちらは6畳の部屋。カジュアルなカーテンなので、ベッドの色は明るいナチュラル色にしました。

f:id:sharespacechocolat:20191028204031j:image

8畳の部屋は、シンプル&清潔感重視でホワイトバーチ色にしました。

f:id:sharespacechocolat:20191028204035j:image 

 ベッドを1つ置くだけで、ずいぶん部屋っぽさがでるものです。

 

さらにこの部屋がどんな風に変わっていくのか、ちょっとわくわくですね☆

 

 

ブログランキング 参加しています★
☆ぽちっと応援よろしくお願いします☆

 

★さくらのブログ いろいろ★
不動産関係なら
「シェアスペースショコラ@長岡」
美容系なら
「さくらの美魔女チャレンジ in 長岡」
日記・地域情報系なら
「今日何してた?」
よろしければ、お立ち寄りください☆